<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Lv77(ジョブLv44)

INTがDEXを追い越し、ついにAGI-INT型LKの誕生。
スキルは沸きに対する弱さを考えてコンセよりBBを優先という段階。
BB7→10、コンセ4→5の順番で取得予定。
e0050389_1013193.jpg

【今後の育成方針】
ステはINT全振りでジョブ48までいく。
ほんの少しのVITでHPがかなり増加するらしいのでVITを10程度
振るのもありかもしれない。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-25 00:00 | 育成記録

【オーラブレイド】(77/26スキルLv5)

【追加ダメージについて】
Lv5で追加ダメが+100となり、その有無でかなり殲滅スピードに影響が
出るようになった。

【効果時間と消費SP】
Lv5で効果時間120秒・消費SP50となる。常時維持で戦闘中に
かけなおす頻度も下がった。消費SP50もBLvとINTのアップにより
気にならない程度。

【実戦】
Lv77INT34の段階ではSPは沸き一つで激減するので
コンセ・Abl・パリィのフルスキル戦闘には程遠い。
コンセの効果時間が短いこともあり、Ablだけ常時維持できている。
スキルLvの調節も可能だが、常にLv5が普通だろう。
追加ダメが+100だとさすがに切れればすぐに分かるようにはなった。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-25 00:00 | LKスキル考察

【騎士団2】転生トリオ

前回の騎士団で懲りていたが今回は「前衛・後衛・支援」という
きわめてバランスのとれた構成、しかも全員転生職ということで
また騎士団へ行ってみた。
果たして前回の反省は生かせるだろうか・・・。

【PT構成】(76±5)
LK・廃プリ(ギルメン)・スナイパ(ギルマス)で構成。
前回とは中の人は一緒でVIT騎士がスナイパに変わってます。
VIT騎士の耐久性がなくなった変わりにスナイパの火力に期待。

【戦況】
とにかく問題は深遠戦。BDSは耐えれないのでスナイパ任せ。
|ω・`) 深遠?ミテルダケ~
それ以外の敵もスナイパの火力頼り。(´ー`)y─┛~~ 
当たり前だが「スナイパの火力を最大限に引き出す」のを第一とする。
前衛としてまず状況を把握し、カリツ・アチャを優先的に撃破。
ジョカはプロボだけしてタゲをとりつつスナイパ任せ。
e0050389_1119344.jpg


【深遠戦】
単体の場合は、先頭でカリツのタゲをとって深遠にプロボ。
後はスナイパが火力で押し切る。アスムあるしプロボ入っているので
罠を置くよりも良いらしい(スナイパ談)
取り巻きのカリツ以外の複数の敵を含む場合は、アチャはおいといて
とにかく深遠以外のタゲをこちらに持っていく。

【BB&♯】
プチ沸きはBBと♯のコンボ。スナイパが♯ではなくFAやDS連打を選択
する場合もあるので(どういう条件でスキルを選ぶのがまだ知らない)
100%連携がとれているとは言えないが、一直線に並べてBBと♯の
コンボで敵を倒した時の気分は最高。

【サークルトレイン&AC】
鬼沸きの時は大抵、深遠か魔剣が敵に含まれているので(BOTの溜め
込みが原因か?)とにかくレイドとカリツのタゲを取ってスナイパが
攻撃に専念できる状況にする。
サークルトレインは、どうみても必死に逃げ回っているだけなのだが、
まあこれも作戦のうち・・・。
あとは状況を見て集めた敵にBBしたりACしたり。

【LAと両手剣】
DSをメイン火力とするのでLAを入れるのはプリとしては当然の選択
なのだが

敵発見→俺がまずFA→LA→俺の攻撃が2倍でHIT→DS(通常ダメ)

というパターンが多かった。LAをやめるわけにはいかないし
かといってLADSが入るまで俺が待つというのも違う気がする。
ということで解決策。
複数の敵がいた場合は、まずLA→DSで倒すであろうアチャをバッシュ
で倒す。LAが仮にこなくてスタンを期待できる。
LAがバッシュに入ってもDSがその後に入るのでアチャならすぐ倒せる。
敵とプリとの距離が近い場合、つまりLAがすぐに来そうな場合は
1タイミングまってLA→BB・バッシュをする。
他の状況ではあきらめてLAを気にせず通常攻撃。
まあLAいれる前にIMくれっていうのが本音なのだが・・・。
LKにIMやるよりスナイパ用にLAいれる方がいいんだろうけどね~

理想は俺が通常攻撃で1HITだけあててタゲとって、プリがLA、スナイパ
がDSで倒すことだが・・・。

【まとめ】
今回は「スナイパを生かす」のを主目標にしたために本来なら
5:5であるはずの戦力比がスナイパ7:LK3といった感じになって
しまった。AGI両手LKであってもレイド・アチャ・カリツに対しては
スナイパに劣らない殲滅力を発揮できるはずである。
本来BBや通常攻撃で敵を減らす状況での、ACやサークルトレインでの
「待ち」の姿勢は被弾を減らすことによってプリがスナイパの方に集中
できるというメリットがある反面、殲滅スピードの鈍化をもたらしてしまった。
廃プリ・スナイパのSPの問題もあるし、こっちもガンガンダメージを受けつつ
敵を倒していくという形に持っていくのは、まだまだ不安が多い。

前回の騎士団レポのまとめで「まだまだ騎士団で活躍はできない」と
いったのは訂正する。
今は「まだまだ騎士団で主役にはなれない」といった所か。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-21 00:00 | 戦いの記録

【騎士団2】デスペナ3連発

ギルメンの廃プリのLVを上げるという名目で騎士団へ。
どう考えても俺の参加は余計だが騎士団へいけるのなら
些細なことは気にしないぜ。
だって金が欲しいんだもん! ・゚・(ノД`;)・゚・

【PT構成】(74±5)
LK・廃プリ・槍騎士で構成。
槍騎士がメイン火力でオレがレイドアチャ・ジョカを担当して騎士の
SP負担を軽減するという作戦。

【戦況】
まず見通しの甘さを思い知ることに。
コンセ4でも満足にジョカにあたらなかった。
データを全然見ないでいったツケだが、100%あたるとは元々
思っていなかったが、ここまで当たらないとは・・・・。
結果バッシュ連打することになり、こっちのSPが全然足りないことに
なってしまった。
e0050389_11213035.jpg

合計3回のデスペナを食らった。
3回はさすがに死にすぎだがそのうち2回は死ななくても済んだのが
悔やまれる。

【デスペナ1回目】
深遠は槍騎士にまかせて俺は他のタゲを相手にするのが基本戦法
だったが深遠だけの場合は槍騎士の反対側に回って攻撃していた。
ところがこの時にクルッと深遠の向きがかわり「ヤバイ」と思ったときには
BDSで即死していた。

【デスペナ2回目】
槍騎士が階段を駆け上った(視界から消える)後にレイドが大量に沸いた。
これに廃プリがつかまりHITストップで階段を上ることさえできなくなり
俺がBBで散らしているところに深遠が曲がり角から流れてきた。
白ポ連打で耐えるも廃プリが死んで、白ポ切れで俺も死亡。

【デスペナ3回目】
これは単に沸きすぎたということ。ジョカが5と深遠とかだった。

【デスペナ回避策】
1回目のデスペナの対策は、消極的な対応としては「槍騎士にまかせる」
が正解だとは思うが、別の対策としては「盾を持つ」「コンセをはずす」
などが考えられる。ピアースにタイミングを合わせてバッシュをすれば
良いかもしれないが、このあたりはまだまだ未知の領域。

2回目のケースでは非は明らかに槍騎士にあるが、うまく合流できて
いれば死ぬことはなかったかもしれない。
廃プリがHITストップで動けないという時点で「俺一人で殲滅」するという
思考に走らずに、適度にタゲをはずして階段上へ速やかに移動するのが
最善の手だったように思う。
また、アスムがあれば少しは状況は変わったかもしれないが
緊急時にアスム1をヒールの合間に入れてくれと言うのは
アスム覚えて間がない廃プリには無理な注文だったのだろうか。

3回目のケースでは死んだ時の立ち回りよりもむしろ白ポの搭載量が
気になった。2回目に死んだときに白ポを全部使い切っていたので
槍騎士から20個ほどもらっていたのだが、ここで全部使い切って
回復できずに死亡した。
騎士団で前衛をするには今のLKでは攻撃力が足りないだけでなく
搭載量的にも問題があるのかもしれない。
今のLVでは騎士団ペアはありえないので、いっそのことサブ火力に
徹して、盾・片手剣という選択もありかもしれない。

【まとめ】
今回の狩りで今のLKでは「まだまだ騎士団で活躍はできない」という
ことがはっきりしたと思う。
ギルド狩りなどで行くことはあっても「あそび」の要素がない狩りでは
LKは参加できないだろう。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-18 00:00 | 戦いの記録

騎士団:弓職からのアドバイス

騎士時代にお世話になったギルドのマスターのサクリさんからコメントが
あったので今回はこれの返信。
スナイパ持ちだけあって弓職の視点からのアドバイスがありがたい。

*サクリさんからのコメントは 【騎士団2】LK初の騎士団 にあります。

【弓手がアチャ倒すのは定石】
たしかにDS数発でアチャは落ちそう。CAや避けるのには高Fleeが
必要と厄介な敵なので定石だと思います。
でも逆に「弓職は先にアチャ倒してよ!」となぜオレが前回の騎士団
について書いたときに思わなかったのかを考えてみると
・単体では怖くない。
・CAされたらされたで、また接近すればいい。
 コンセ(インデュア効果)つかってたという事も少しは影響してます。
・複数いたらDSでまず数減らされるだろうし、プリ2だったので
 いざとなったらニュマをおきまくればいい。

もっとも、スタン攻撃してくるカリツがいない場合には積極的にスナイパが
DSでアチャを狩ってたのかもしれません。
そこまで気が付かなかったというオチなのかも・・・。

【3匹タゲられたときの対処】
前衛としてLKが先頭を突っ走るので大抵タゲはオレにきます。
まずカリツ優先なのは今更言うまでもなく、オレもスナイパも真っ先に
倒してました。

ただレイド(A)を叩いている時にカリツやレイド(B)と(C)が流れてきたりすると
・レイド(A)を倒した後にカリツに向かうのか
・レイド(A)引っ張ってカリツを倒しに行くのか
・カリツをまかせて、レイド(B)のタゲをはがすのか

といった感じでその場のその場で適当に対処していたので
全体のイメージでは「バラバラに敵を相手にしていた」と感じたのです。

スナイパという強力な火力があって、殴りプリがいて(タゲが分散する)
ということで今回の狩りはいささかイレギュラーという感があります。
プリ・ハンタ・LKという構成で行った場合は色々と今回のような
適当?な対応ではダメな場合もでてきそうです。

*深遠・魔剣についてはもうちょっと場数を踏んでから書きます。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-13 10:01 | 戦いの記録

【騎士団2】LK初の騎士団

LKが所属するギルドのマスターに誘われ行くことに。
参加者は全員ギルドメンバなのでいちおうギルド狩りになるのかな。
深遠はマスターのスナイパがアンクルするってことで
「まあどうにかなるだろう」と思って行ってみることに。

【行き先】
騎士団2F

【PT構成】(74~84)
LK・スナイパ・支援プリ・殴りプリの4人で構成。
殴りプリが入っている時点で普通の臨公とは全然違う。

【装備と所持品】
騎士時代は槍修練とピアースがあったのでAGI槍として
盾と槍(DADTi)をもってVIT槍騎士の補助をしたことがあったが
今回は普通に両手剣LKとしての装備でいくことに。
コンセ4があるのとスナイパがいるのでジョカの対処は考えなくていいので
武器は大型特化剣1本。
鎧は闇鎧、予備にプパ鎧。深遠はアンクルでスナイパにまかせるので
最初の遭遇のときにアンクルまで誘導できればいいので芋鎧はなし。
HP底上げのためにマタ靴。あとはできるだけ白ポを搭載。

【戦況】
塩あればそこそこの戦力になる俺と、火力抜群のスナイパ
その2人へのタゲ集中を分散する役目を担う殴りプリ。
転生職が2人もいれば騎士団が余裕なのは当たり前。
普通に狩りはスムーズに進行します。
ただ前衛やっている身としてはどっちのプリから塩が
来ているのかわからないが、切れていないのによく飛んできたので
コンセやオラブレで塩切れたのかと思われたのか気になった。
e0050389_15134265.jpg

問題があったとすればタゲの優先順位だろうか。
支援プリ以外の3人がバラバラに敵を相手にしていたように思える。
火力が高いスナイパがどんどん敵を食っていくので特に支障は
ないのだが・・・・。

【LKから見たレイド・レイドアチャ・カリツ・ジョカについて】
☆レイド
4種類の中では一番フツーな敵。数が集まらないと脅威にはならない。

☆レイドアチャ
AGI型にも当ててくる嫌な奴。複数にタゲられてのHITストップが
厄介だが単体では弱い。

☆カリツ
タフでスタン攻撃をしてくる厄介な敵。ただTUであっさり死ぬ。

☆ジョカ
コンセ4で当てれないこともないがスナイパにまかせるのが一番。

やはりカリツが最優先だろう。ジョカは無視するとして
その次はレイドアチャかな。今回のように弓職がPTにいると
ニュマもしにくいし、レイドは3人ともかわせるので。

【まとめ】
あいかわらず当たり前っぽい問題点と対策になっているが
狩り行く前に全然気が付かないのが経験の少なさか。
深遠戦で一回死んでいるが、深遠への対処法はAGILKとして
今後も悩まされる事になると思うので、また機会があれば
書くことになるだろう。
とりあえず
「現段階では深遠のBDSには耐えれません!」ということで・・・。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-11 00:00 | 戦いの記録

【コンセントレイション】(73/37スキルLv3)

【B73・J37・スキルレベル3】での考察
【効果について】
Lv1:HIT+10・攻撃力増加+5・DFE減少-5
   持続時間25秒・消費SP14

Lv3:HIT+30・攻撃力増加+15・DFE減少-15
   持続時間35秒・消費SP22

再使用は上書き、Lvを変えた際は「HIT上昇・DEF減少・持続時間」が
上書きされるので最終的には、DEXが十分であれば
一回目Lv5でその後はLv1の連続使用となるはず。
攻撃力増加のみが一番最初に使ったLvのまま維持されるのだが
Lv5の効果が切れた後でLv1を発動しても5の効果の維持は
されないので注意。
武器及び防具、つまり何らかの装備品持ち替えで解除されるので
ABlとあわせて、LKは武器の持ち変えをしないのが望ましい。

【効果時間と消費SP】
Lv3で35秒と常時維持し続けるのは難しい。Lv1の上書きを
おこなうのなら尚更である。
Ablとコンセの常時維持は現段階でも不可能ではないが
たまにBB・パリィを使った場合にはSPが回復せず
被ダメの増加もあり、臨機応変につかうのが望ましい。

【アイコン】
インデュア効果がつくのでインデュアと同じアイコンが出る。
キャラ全体が点滅するが2HQの黄色で点滅すると切れた瞬間が
非常に分かり辛い。
再使用に対する制限もないのでインデュアの連続使用スキル
としても使える。

【実戦】
低DEXなのでコンセ常時使用で上級狩場へいっているので
今のLVでも十分SD4で狩りができる。
被弾が馬鹿にならないが、臨で行く狩場には高HITの敵がたいてい
いるので、2HQ・Ablが持ち替えで消えてしまうことを考えて
Ablより優先的に5までの取得を目指している段階。
ただ常時Lv5使用は非常に痛そう・・・・。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-06 21:57 | LKスキル考察

【パリイリング】(73/37スキルLv1)

【B73・J37・スキルレベル1】での考察
e0050389_1153993.jpg


【効果について】
最大50%の確率で敵の攻撃をガードする両手LKの目玉となるスキル。
レベル1では23%のガード率となっているが、モンハウ時にこれを
使用すると明らかに被弾率が変わるのが分かる。
消費SPが50で一定しており、高スキルLVになるほど使えるが
常時展開する防御スキルとしてではなく、緊急時のスキルとして
使用されるのが多いので、Abl・コンセなどを取得するまでは
1止めのLKが多数だと思われる。

【効果時間と消費SP】
Lv1で15秒、消費SPは固定で50(ガード率23%)
SPを50も消費するのでかなり使用をためらうものがある。
今は緊急時のスキルという位置づけであり、95%Fleeに満たさない
狩場での対策として使うことは不可能である。

【アイコン】
Ablと違い、しっかりと画面右側にでる。
発動時はガードエフェクトと反射するような効果音があり
切れればすぐに分かるようになっている。

【実戦】
消費SPの関係から現在のLvでの常時使用は不可能である。
コンセを使用した状態でのモンハウ処理での生存率アップに
使うことが多い。
またミノのHFでのスタンへのちょっとした対策としても使える。
(スタン中にもパリィが発動するのは実証済み)

Abl・コンセが非常に優秀なスキルであるために
どうしてもこのスキルは後回しに(あるいは1止めに)なる。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-06 00:00 | LKスキル考察

最終ステを妄想してみる(10/04)

目標ステータス
e0050389_14243290.jpg

                              (ROratorioより)

以前考えた時よりSTRを抑えINTにふっている。
このステは「Abl・コンセ」で低STRでも十分な攻撃力があり
なおかつそれらをフルに活用できるSPが十分に確保される
見通しが立つ場合に目指すことになる。

現段階(B72・J35)では「早いだけのAGILK」なので
Abl・コンセが5、BB10が完成した時点(ジョブLv48)
つまり「育成第2段階」終了時に判断することになる。
その時の想定ベースLvは80か81。今からINT全振りでいくと
だいたいINT40となる。INT騎士を名乗るには全く足りていないが
通常の両手Lkのほぼ倍に近いと思われる高INTならではの
戦いができるはずである。

この段階において「ダメだ、STR低すぎてやってられね~」と思う
時はSTRを50近くに(INT最終60)
「STRは捨てて、まだまだINTあげるぜ~」と思えるのなら
そのままINTを上げ続ける(最終80?)と思う。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-04 12:00 | 未来予想図

Lv72(ジョブLv35)

ジョブLvからみた育成の第一段階が終了。
Abl・コンセ・パリィの3つのLKスキルをそれぞれレベル1だけ取得。
BB5とペコセットをマスターした状態。
ステータス的には廃剣士から差異はほとんど無い。
e0050389_23394918.jpg

【ジョブLvからみた育成の第2段階】
コンセ5・Abl5・BB10をとる。(ジョブLvは48)
取る順番はコンセ5が最優先。これは低DEXが原因で多くの狩場へ
いけない現状を考えると他より優先せざるをえない。
その次はABlの予定だがコンセ・Ablの常時使用に耐えれる
SPがなければBBをとるかもしれない。
[PR]
by ousama-lk | 2005-10-04 00:00 | 育成記録